探偵たいたん

幹部が取引業者と結託して不正に利益を得ている

相変わらずこの手の相談は絶えない

直接現金をもらっているので

その現場を抑えてほしい

ならばその幹部を尾行して証拠を抑えましょう!

まずはその対象者が乗っている車両を教えてください

……  クライアントの社長が黙る

あいつどうやって会社来てるんだ?

家族からの依頼とは違い

会社からの案件は対象者の情報が少ない事が多い

朝、対象者の自宅マンションを張り込んでいると

サイクルヘルメット
レーサーパンツ
サイクルジャージ
グローブ
ビンディングシューズ
偏光レンズのサングラス

あかん!本気のヤツだ!

あまりにもショッキングな映像だった為

初動も遅れた…

瞬く間に朝の渋滞の道路を颯爽と消えていった

ここは東京だし

名古屋まで自転車とりに帰れないね

近くのサイクルショップで速い自転車を購入した

これで大丈夫だと

翌日の調査に挑む

しかし20歳代の調査員ですら登り坂で見失う

まったく歯が立たない

これでは現金の受け渡しどころか

尾行すらできないじゃないか!

泣きながら昨日のサイクルショップに駆け込む

「これよりもっと速いヤツください!こいつに勝ちたいんです!」

対象者が乗る自転車の写真をみせると

店員はあれこれ能書きを垂れていた

よくわからない説明を

ウンウンと首を縦にふり続け

ようやくもっと速いヤツを手にいれた!

ヘルメットとグローブもついでにください!

あとサングラスも!

調査員達にも笑顔が戻り

調査への意欲が増してきた!

しかし

現実はそう甘くなく

日頃から走り鍛えている対象者に食らいつくのが精いっぱい!

来る日も来る日も登り坂で離され

必死で食らいつく日が続いた

気付けば調査期間は冬を越え春になり

セカンドシーズン突入!

最近では運動不足だった調査員達は

おっさんの対象者にはもう負けない

肺活量を強くする為禁煙した調査員もいる

みんな身体も引き締まって凛々しくなってきた

人生努力したからと言って必ず報われるわけではない

努力が一瞬のうちにバカらしくなることもある

「バイク買えばよくねぇ?」

そうですね

うちの調査員はたくさん中免もってるね

そうやって人類は

移動手段の効率化と健康的な身体を

交換してきたんですね

今年もみんなで人間ドック行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。